case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

花咲じじい志望

f:id:nanatsuhachi:20170927000009j:plain

庭は好きにしていいという話になっている。元々植わっていたものを身内が勝手に切り株にしてしまって隣家から庭と縁側が丸見えなこともあり、新しく庭木を植えることにした。

いつもは行かない方のホームセンターで以前に目をつけていたヤマボウシはなくなっていたので、代わりにやや似た花をつけるエゴノキを日曜にお迎えした。二本あったうち枝ぶりとうちの庭との相性の良さそうな方を選んだが、陳列場所が日蔭だったせいかすでに葉が何枚かしおれ気味だった。さらに植え替えのダメージと七津が勉強不足で水やりが不十分だったかもしれないこともあって、ついさっき見たらしおれた葉が増えていた。ご覧のとおり(?)先住の草木もたくさんあって日当たり的にもあまり条件のいい庭ではない。直射日光はあるが周りを民家で囲まれているため日照時間がやや短い。エゴノキはほったらかしでも育つ初心者にもやさしい雑木で寄せ植えもできる強い木だがどんな木でも根付くまではやはり心配だ。まだ二日しかたっていないのに子犬を迎えたようにハラハラしている。実際子どものようなものかもしれない。家族が増えました。100均でじょうろは買ってきたけどやっぱり散水ホースが欲しい。100均の散水ノズル&ホースはパーツ別売り商法で必要十分そろえようとすると馬鹿を見る。とりあえず明日は小雨が何度か降るらしい。エゴノキの弱点は乾燥だそうだ。

 

先週もくろんでいた高知往来東回りルート開拓は見事成し遂げられた。14時間に及ぶ冗談みたいなドライブの果てに。助手席にペン氏がいる状態でスピードの出せないワインディング峠道に時間を食った。というかその195号線がイメージの3倍くらい長かった。7時には観音寺に着いているだろうという想定が7時半の時点で徳島市なう。グーグルマップの所要時間が大嘘つき。まだ危機感の薄いかったべふ峡で一服しなかったことも、心身ともにグロッキーになりかけていたもみじ川温泉で入浴したことも英断だった。台風の直後で那珂川は汚らしい茶色で景色は残念だったが。

寄り道する価値のありそうな場所はたくさんあったが日帰りでは無理だあれは。唯一の嬉しい発見は徳島のガソリンが非常に安かったこと。デミオ君の軽油なら現在90円台がデフォで局所的には80円台も存在する。逃がした温泉へ日を改めて入りに行くついでに給油してくるのもいいかもしれない。だが東回りルートはもう二度とやらない。室戸経由が早いなら別だが。

f:id:nanatsuhachi:20170927000112j:plain

敬老の日なのでカステラ持ってきたりもする

ふれんず?

台風に合わせて高知に帰ってきている。その点だけ見ると阿呆のようだが普通に連休を利用したに過ぎない。往路金曜の夜はまだほとんど影響は見られなかったし、帰るのは明日、台風一過。日中の気温は30℃まで上がるとか。9月も半ばを過ぎたがここは狂気の亜熱帯。それでもツーリングに晴天はうってつけ。東廻りルート開拓予定。

 

滞在中は大人しいものだった。まあ台風が来ている。来る前も雨天だ。動けるうちになんとなく健康診断へ向かった。健康なのでどこで受けても同じだ。というか自宅が田舎すぎて組合と提携してる病院がどこも遠い。直線距離にすれば高松も高知も違わない。遊べるオフをあてがうよりは遊べないオフをあてがう。

まあそれで1時間も潰れやしません。

ついでに気になっていたパン屋と気になっていた雑貨屋と気になっていた喫茶店に入ってみる。

パン屋は無料の専用駐車場がどこかわからず市営か町営かよくわからない立駐へ突っ込んだ。パンだけ買って5分で戻る。白い粉砂糖を振って垢抜けたぼうしパンと昔ながらのプレーンドーナツとラタトゥイユを詰めたかわいいバタール。アイスコーヒーがセルフで無料。立駐が300円。精算所のおっちゃんに気の毒がられた。実は初めての立駐だった。意外とギリギリだったデミオくん。傘を車内に忘れたため商店街ブラれなかった。まあそんな。

雑貨屋も駐車場併設だったが減速し損ねて近くの量販リカーショップのだだ広い駐車場にブチ込む羽目に。ゴミのような運転スキルだ。マツコネぇさんにもお前のハンドリングは糞オブ糞だといつも怒られている。2nd Stageに入ってからは一個も星がもらえない。今でこんなだと二人目ができたらどうなるの?家畜以下なの?1st Stageはマジ優しかったのにマツコネぇさん。雑貨屋は素敵だった。どこにでもありそうでいつもなかなか見つからない、ビンテージ・アンティークな小物・日用品・玩具が雑然と並ぶ、アレな、みみすまに出てきたような、ザ・雑貨屋って感じの雑貨屋だった。シンプルシリーズ。フルウッドの真円プレートとホーローマグを購入。前者は休職していた料理人への復帰祝いだが鍋敷きに間違われそうなのが不安だ。後者は自分用。荒野のライダーズハウスに転がっていそうな青く塗装された金属のマグ。テーブル代わりの木の樽とソードオフがたぶん似合う。妄想しつつミルクを入れて火にかけて気分はすでにマグニフィセント・セブン。当然だが熱した取っ手は素手で持てない。すごい熱い。

喫茶店は失敗した。というかフラワーアレンジメント系の店構えで、そっちのお客さんがお茶もできるよ的なメインコンセプト。別にお茶だけしに来てもいいような喫茶店のていはちゃんと成しているが、要は女性向け。幸い先客(年配のご婦人ズ)とは入れ違いで店内は貸し切りとなり気まずさはなかったがケーキの味はやっぱり思い出せない。まあそんな。

 

ドーナツとバタールは残しておいて今日食べた。ものの見事に1日台風に閉じ込められる。といっても仕事で不在の弟の部屋を占拠し弟のソファに座り弟の買った漫画を読んで弟の借りてきた映画を観ているうちに台風は行ってしまったよ。ハピネスの最新刊を読んで貧乏神が!の人の陰陽師漫画を試しに触ってみてごちうさのモカ姉巻を嗜んでそれから浅野いにおのデデデデを3巻まで一気読みした。つらかった。自分もいつか知ってるよと言ってほしいのか、それともほしくないか。はにゃにゃフワー。普通にしていようと我らは言って、よくも悪くも非凡でありふれた未来におわす。そろそろ他の友人とも連絡を取らなくては。

 

映画の方はミス・ペレグリン。弟はモリモリモロモロなバートン節に大満足だったようだが正直ティム・バートンのバートンらしさが好きという人以外は観ないほうがいい。時間の無駄だ。少なくともバートンのバートンらしさになんぞ毛ほどの関心もない七津にとっては、常にテンポが悪くひたすらに手ぬるく読み取る価値の感じ取れるテーマもメッセージ性も備えていないスッカスカの、フリークス遊園地PRビデオだった。世界観が好きだという人はその感覚を大切にして目を閉じ耳をふさぐべきだろう。異世界の現出に浸れるのも映画というエンターテイメントの醍醐味の一つではあるわけで。はにゃにゃフワー。

※逆玉ではない

帰宅後何もしなくて済むようにしたうえでの職場の飲み会明けなので時間が余っている。

ガール・オン・ザ・トレインは女刑事が無駄に不愉快で無能と思わせておいて実は有能だったという複線かと思いきや特にそんなこともなく額面通りの無能だったのでサスペンスとしてはランクが落ちた。でもその点以外は佳作と呼べるくらいにはグッドだったと思う。アル中で酒乱でアル健忘の上に空想癖のある女性が探偵役(主人公)でかつ容疑者という主要的な部分は時々相当な気持ち悪さを醸し出して興味深かったし、にもかかわらずスカッとするクライマックスで可燃性のヘドロに火が付いたような面白さ。すべてが終わった後のラストもどことなく気色悪さを引きずっていて、スッキリまとまった全体像との淡いコントラストが不気味でステキ。映画館で観るほどではないが今はプライムで観られる。何を観ればいいか迷っている程度のところへ選択肢としてあてがうには悪くない。

 

酔ってはいるはずだ。目の前に熱燗が二本あり続ける恐怖を味わった。いくら飲んでもなくならない。なくなりそうになると注文していない徳利が運ばれてきてしかも必ず二本ずつ来る。だが冷めた徳利はいつの間にかなくなっている。目の前には熱燗しかない。七津の席にだけこの現象が起きていた。女将さんらしき女性にお猪口を傾けるしぐさが色っぽいとほめられた。老舗の旅籠か小料理屋あたりから発展したと思しき宴会場。まさに感服いたす。

 

 

月極マイパーキングスペースの無断駐車は夜に帰宅すると消えていた。夕方に一時帰宅したときに初めて見た。表札もまだつけていないものぐさも悪いと思い、ひとまず張り紙で注意喚起。でもとりあえず写真は撮っておいてある。通報しても意味ないらしいが停めてあった時間分請求してもいいらしい。とはいえ面倒くさい。あまり少額だとその場で払ってハイ終わりみたいになりそうで面白くない。なんでもお金だけで解決してしまうのは嫌いだ。とりあえずいいかげん表札をつけようと思う。

 

夏期休暇は犬を助手席に乗せたデミオに乗ってひたすら県内をぶらぶら。

土日から続けて平日三日取ったがことごとく天気に嫌われた。雨こそほぼ降らなかったが、田園地帯を飛び回るにあたってカメラを引っ提げて出かけるタイプの人種にとって真昼の空が青くないというのは憤死ものだ。コントラストが弱くなるのを利用して撮りやすくなるものもあるがパッとしない絵にもなりやすい。花の近影がいいらしいが咲いていない。四季折々の花が咲くことで有名な公園をペの字と散歩した。緑がいっぱいで草も生えない(;ω;)

 

タルトを焼いたのはごく最近だがいつだったか。梨とスモモのタルト。タルト台はホットケーキミックスで。

本格的に焼くようになるとまともなケーキ皿が欲しくなってきたので、休暇中雨天だった日に雑貨屋めぐりをした。100均の皿からいきなり複数段グレードアップしてしまうと金銭感覚が狂う。1枚2000円の皿はつまり七津的“通常”の20倍だ。そう考えてしまうと狂気の皿、いや沙汰だがまあそのくらいならとか言って買ってしまう。ついでにアマゾンでだがミキサーも買った。生クリームのホイップに音を上げた。無尽蔵に菓子パンを買うより安上がりかもしれないから自分で焼き始めたわけだが初期投資もほどほどにしないと元本が割れる。

 

意外と酔いによる不快感はない。日本酒一種しか飲んでなかったからか、わりと上品な料理ばかりだったせいか、息がたいして臭くない。飲んで気持ち悪くなる原因のほとんどは胃から上がってくる臭いだ。〆のあさり汁がよかった可能性もある。

とはいえそれでも眠気はなかなか強まってきた。昨晩から今朝にかけてひどい雨で、特に激しくなった早朝に雨音でたたき起こされた。うるさすぎて二度寝も断念したくらい。まだ書いてもいいがもう寝てる。

ケーキ焼くのハマってる

わぅん?

ねりちゃん、犬耳デビュー。わうーんฅU•ﻌ•Uฅ

写ってないけど肉球手袋とワイヤー入りの尻尾もあるでよ。Flickrのとあるフォロワーさんにセットで売っていただいた。去年度の冬頃。地方ドーラーにこの手の機会はありがたい。つかねりちゃん犬耳似合いすぎじゃね?フォロワーさんは猫耳の人だけどペン氏の写真見て、犬耳も作ってますよ、余ってるのいります?みたいなノリだったのでうちの子の誰につければとか言ってきたわけじゃなかったけど見事長女にどストライクっすよ。猫耳も似合うと思うけどね!(親ヴァ

 

晩飯はパイ包み焼き。昨日もパイ包み、一昨日からずっとパイ包み。たくさん作ったので昨日は更新もサボってサンフランシスコでスーパーカーを何台もお釈迦にしながらドライブしていた。ウォッチドッグス2だ。サマーセールで買ってしばらく積んでたのをようやくプレイし始めたところ。ホライゾンゼロダウンも併行中だけど番犬のほうが仲間とワイワイやってる感じがして楽しいので比重高めかな。魔女百2がおもっくそ草葉の陰で止まってる。ステ振りというか錬成がちょっとたるい。すげーいいとこなんだけども。

 

今日もノー料理でよかったが冷蔵庫のヨーグルトと生クリームが心配だったので消化するためにチーズケーキを焼いていた。実を言うとまだできてない。1時間前にようやく粗熱が取れて冷蔵庫に入れたところ。まだ冷めきってない。時刻の都合でもう冷め切ってても食えない。朝飯にも多分しないな。

カレー作ったときに鍋に入り切らず冷蔵していた蒸しカボチャをマッシュして混ぜてみる。砂糖なし。カボチャだけだと風味が弱いのでコーヒー用粉ミルクを大さじ2ほど投下。シナモン他スパイス入れ忘れ(笑) 最後に片栗粉を大さじ1ほど多め。190℃50分。箸で真ん中刺すとなんかくっついてくる。オーブンのパワー不足を警戒してレシピより若干温度上げてみたど色々調べるとむしろ温度下げて時間長くしたほうが得策だったらしい。

 

明日は給料日だが買い出しに行かないと朝のパンがないのでお金おろしに行けない。家賃はネットバンキングで。まあ自治会費半期6000払えとか寝ぼけた事言ってくる爺さんがいるんで手持ちはないほうが気が楽だが。4月にめんどくさくて払っちまったが正直会員メリットねえし、そもそも不動産屋から事前に聞いてた話と金額も人間も違うし、自治会の収支内訳一覧見てもまた金額違う。胡散臭すぎるし年1万の節約にもなるしここで突っぱねなかったら一生似たようなことに将来設計の足を引っ張られ続けるような気がする。ので、とにかく会費は収めないつもり。回覧板の名簿にお隣の名前ねえしな。ww

毎日更新するとは言っていない

チョウネクタイあたりまして

昨日の今日だが、明日は早起きしてゴミ捨て!

 

だから早めに寝ないといけない。朝のんびりがゆえにタイミング逃し続けてもう2ヶ月くらい経ちかけてる。職場の方法(ポリ袋の口を絞ってビニールテープを巻く)を真似しているおかげで幸いコバエは湧いていないが大きい虫に食い破られたら一巻の終わりだ。先週草むしりと庭木の剪定をしたゴミも2袋ある。全部で4袋。ギリギリ一回で行けるか?

とか言ってたら今物音がして振り向いたら黒いのがいた。ぶっ叩くが逃げられる。そもそも出ないのがおかしいような家だが結構対策してたおかげかこの数ヶ月時々小さいのが迷い込んでくる以外ほとんどお目にかからなかったのでちょっとショック。そういえばブラックキャップ師匠がそろそろ引退時期だ。あれ回収しないと逆に育んじゃうらしい。まるで老害のようだ。薬剤耐性も考慮してとりあえずホウ酸系の毒エサをばらまいておく。そろそろまたバルサン炊いてもいいか。

とりあえず明日、軒先の”食料”を追放せねば。

 

にもかかわらず晩飯にパイ包みとか焼いてしまった。明日の弁当の具も兼ねだが、苦節4時間で草も生えない。小さめいっぱいのプチパイ包みというか西洋餃子的な何か。中身はポテトと玉ねぎとひき肉とあああトマト入れ忘れたわくそ。だからイメージと味違ったのか。あと玉ねぎみじん切りはもっと細かく、ポテトはマッシュできるくらいチンすればよかった。ひき肉と混ぜた後も素直にフライパンでパラパラにしたほうがよかったか。最近ガス使ったら負けみたいな独り風潮。今日もオールレンジ。あるいは卵と片栗粉入れてハンバーグ風か。いずれにしろ種の水気が多いのとパイ生地薄くしすぎたのとで破けるやつ多かった。ついでに卵液塗り忘れと打ち粉に片栗粉使ったせいかやや粉っぽい。風味も安っぽい。カルダモン、ナツメグがなんか間違ってる。タイムもオレガノかパセリのが良かったか。邪魔してるのはマヨネーズかも。素直に醤油入れとくべきだった気もする。

ていうかやっぱ打ち粉台がいる。テーブルあるんだけど大きい調味料とかトースターとか並べてるし洗ったもの乾かしたり材料一時置きしたりするのに便利でちょっと動かしづらい。そのテーブル動かせるようにするのと別のテーブル見つけてくるのと果たしてどっちが安くあがるか。調味料用の吊り棚に小さめのコーヒーテーブルと言ったところだろうが、また弟にDIY依頼しようかしら。

 

夕方に予定通りの買い出し。洗車はもう週末でいいや。朝飯のパンが目的でケチャップも補充。あと初物っぽい梨が目についたので、ちょっと割高だったが冷凍のバナナを出してタルトにすることにして購入。あとチーズケーキの材料が余ってたのでクリームチーズまた200g。しかし土台用のビスケット同時に買い忘れた。職場の売店で売ってないかなと思いつつ、この様子だと木曜あたりもう一度買い出しなのでそのときでいいや。冷蔵庫のヨーグルトだけ警戒。レアチーズ関連と小麦粉は来月まで我慢。

ついでに黒ずんできた三角コーナーと黒カビがついた洗面所のプラコップを100均で新調。100均グッズは汚れたら捨てていくスタイル。と言いつつ三角コーナーは現状カビじゃなくてコーヒーのせいな気がしてじゃあまあ替えなくていいじゃん的な貧乏性。まあ三角コーナー使い捨てなのは掃除が嫌にならない対策なので、逆に掃除が嫌になってから替えるというのでも悪くはない。

あと風呂場用に石鹸置き。なんかスポンジ付きの乾きやすいってうたい文句のやつにしちゃったけど、たぶん一瞬でカビるよなこれ。

 

奥歯が浮いてるような気持ち悪い感じ。古いかぶせだなこれ。時々痛いしやっぱ一回取ってもらったほうがいいのかな。来月また歯医者通いかよぬああ。