case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2012,3,20 AM2

二時間前まで誕生日であった。

引っ越しは無事完了。改めて見るとすごい立地だ。バーに徒歩で行ける。スーパーには自転車で一分。暇つぶしにゲーセンにも歩いていける。ちょっと便利すぎていい加減にしろという感じ。いやなにより学校へ自転車五分で行けるようになったことを喜べという話だが。

何でもいいから書いてみる、というのが結構難しいことをあらためて悟る。かといってさぼっていればこの通り(どのだよw)、実際にやってみたら語彙力低下もはなはだしかった。
児童文学からやり直してみようと思う。不意に昔現国の教科書に載っていたあまんきみこ先生の『雲』を思い出した。某氏の協力もあって所在が分かったので、後日あたってみようと思う。


/漫画

Vassalord. 6・7巻』黒乃奈々絵

紅 kure-nai 9巻』山本ヤマト片山憲太郎

いつの間に6巻出てたし。
どうやら毎年3月に出ているらしい。作者曰く図らずもであるとか。
ホモ漫画に興味があるわけではない(最初はそういう怖いもの見たさ+ピスメからの入りやすさだった)と弁明しておく必要があるのかないのか。まあ抵抗がないというのもあるが、なによりマフィア大好きなのでブラックラグーン的なノリで読んでる。ダークファンタジーも大好き。というより悪魔や吸血鬼に関する伝説がそのまま適用されてるわりにはずいぶん雰囲気ぶち壊してなくて面白い。なんだかSF寄りになってきたし。そしてロリータ追加で喜んでいる。
紅香云々、とある先輩のブログで原作対象にしていろいろ言ってたの見た気がするなー。別の話だったかなあ。案の定漫画版も購入してらっしゃったみたいだけどその記事では切彦デレすぎワロタとしか。たしかに今巻のキリちゃんやばいわ。銀ちゃんの次にやばいわ。いやあ、銀ちゃんのアレはごちそうさまです。やっぱ僕あのぐらいが(ry いやいや、どんな時も適切かつ的確に行動する銀ちゃんマジ才女。
紅香云々はまあ次巻乞うご期待という引きだったので置いといて、あいかわらずワンエピソードがあっさりしてるなあ。京都編そんだけかよ。いや無駄に引っ張ると友情努力勝利な某週刊漫画のルーチンのようになる可能性もあったわけだがもうワンクッション欲しかった。ていうかそれ前にやらなかった?他の漫画かもしれんが正直やり尽くされ(ry

あとヨザカル7と柊小6・7購入→積。三月のライオンも近いので予約しておかねば。

Vassalord. 6 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)

Vassalord. 6 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)

紅 kure-nai 9 (ジャンプコミックス)

紅 kure-nai 9 (ジャンプコミックス)