case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2012,8,4 PM10

ネタを挟まないと死んじゃう病というタグにシンパシーを感じちゃうのビクンビクン。

テスト終わった。オワッてはない。それなりに大丈夫そうで大丈夫じゃないかもっていうか大丈夫かどうかの勘定をほとんどしていない。はいはい終わったら次だ次という、過去は過去単体である分にはどうでもいい性格。現在に影響を及ぼす結果がアレなわけで、しかもそれってとどのつまりは現在のことじゃね? 徒然はいつも何を言いたいのかよくわからない。

要はゲンミツなヒツヨウセイのモンダイなのだ、常に。
生きている限りやるべきことは尽きない。


新衣装お披露目。
ペース早いって言われるけどそんなことはない。前のお披露目が遅くなって間が詰まっただけのこと。

ツバメ襟と赤ベスト。


広がった袖口が素敵。
ベストは前ボタン二つ。ツバメ襟シャツは背中にマジックテープ、前のボタンは飾り。
胸元でへこんでしまうのは裾が上がっちゃってるせいですかと何度か引っ張ったが変わらず。
むしろ胸のところが押し上げられているというのか。ちっぱいなのに……。

下は温存しておいたホットパンツをお蔵出し。

テンガロンハットでウェスタ〜ンな感じになるはずだったのだがそもそもうちにはテンガロンハットなどない。キリッ
代わりに帽子(大)をかぶせたらサーカスか何かの手品師みたいになったわけだが、うむ、これはステッキなんか持たせればいいんじゃなかろうか。しかしステッキもないぞ。爪楊枝しかないぞ。一寸法師かよ。ステッキ、ステッキ…………ステキナステッキボソボソ……。


あた。
りに介のプリセットについていた魔法のステッキである。
ステッキ違いだがまあマジシャンなので良し(マジシャン違い

           \ナーウ/

Q. なにが出せますか?
A. お茶くらいなら
Q. ケーキもつけてください
A. 腹パンケーキ

とりあえずゴミ箱ポイポイのポイよ!とか懐かしいこと言ってお茶を濁そう。
もはやマジシャンでも何でもない。


……小物あるとポージング捗りすぎる。やばいわ。

もちろんりにちゃんにも新衣装あるのだけれど、シェツゥ氏だけで尺使ってしまったのでまた次回に。

その勢いのまませっかくなのでしぇっつん祭。
いつも座らせてるオルゴールをたまには開けばいいじゃない。


写真が、というか中が暗い。サーセン
ちなみに魔女宅の『海の見える街』が流れます。


特にセクシャルについて語るつもりはないけれど、こういう絵も撮りたくなるのはなぜだろうね。
とりあえずグラビアカメラマン気取りにはなれて楽しい。


ご来場、ありがとうございました。

ピュアニーモ ベスト&ツバメ襟ブラウスset 赤×白

ピュアニーモ ベスト&ツバメ襟ブラウスset 赤×白

編み上げホットパンツ 黒

編み上げホットパンツ 黒