case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2013,1,2 AM11 【抱負】

為すべきこと、といっても、どれも為したいかどうか以前に為さねばならぬことばかりなのよね。ココロザシとか言うてる場合ではない。

本年まずは卒業。そして就職。このへんはもう言わずもがな。掲げるまでもない。

しかし、年度中に卒論を書きあげて無益この上ない研究活動からオサラバするのだ。バイトもしたいが、とにかく自由になる時間を活用しないわけにはいかない。

目指すは公募への投稿だが、ひとまずはそういったことには目を向けずに溜まっているものを出力したい。たいていそういうのは長くなりすぎて投稿には不向きになってしまうのだが、書き上げることが先決。スクエニ大賞とか持ち込みとか、後で手が残らないわけでもないし。

公募が二の次なんて言い方をすると内と外の間っぽいけど、とにかく内にばかり向いていた目を外寄りに持っていくのが、創作活動を初めとしたいろんなことへの抱負だろうか。身内にももうそう言っちゃったしな。

それはそれでいいが、内から目を離すわけにいかないだろうというのもまた事実。サークルだねえ、寝ても覚めても。
先に身ぎれいにはしとかないと。マニュアル完成させて、合評会の記録もまとめる。卒論よりは楽さ。
そっちが落ち着いたら、創作方面の人材発掘と育成。単位のために一年自重したんだ。やる気のある人間にこれ以上損もさせたくない。積極的に執筆の話をしよう。

まあ、それにしてもやっぱり書いて作品を出すことが第一だって学んだんだけどね。本来の活動が旺盛に行われていれば自然に人は集まるもんだ。それ以外は空気が合う合わないで勝手に寄ってくる。というかそうやってなんとなくで寄ってきた連中も感化できないわけじゃないが、それも本来の活動においてやる気のある人間が中心にいるときだけだ。日和見菌みたいな話だ。芯のないコマが回るわけもない。回ってなくても困らない人間は芯にはならない。芯が自然にできるようにするには、うちのサークルならまず、書くべき人間が書かなくては。

ふうむ、やっぱりサークル関連が大分を占めるんだねえ。こればっかりは性分もあるし、どうにもしようがないな。しかし自分のことがしっかりできてからだな。

趣味関連は平常運転ですよ。本年もドーラーです。抱負は、子を増やさない?いや、それは無理そうな予感が……。
正月の晴れ着は間に合わないけど、ひな祭りには着物用意したいな。
そういえば、着物の手作り本もあったよな。

やさしいお人形さんの着物 (レッスンシリーズ)

やさしいお人形さんの着物 (レッスンシリーズ)