case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2013,2,23 PM5

やりたいことをやれる時間ができると逆に焦る。有効に使わなくてはいけないみたいな強迫観念。だが基本的に走り出しから全力を出しすぎてすぐにバテる。もしくは腰を据えて臨もうとしたものが後回しになっていく。両方が重なると焦りが嵩増しになってもう最悪だ。ストイックには体がついていかんのだからもっと柔軟に生きたいところ。

とりあえず卒論は発表会が終了、草稿も脱稿。見直しゼロだしまだイントロを書き直す予定もあるが、ひとまずホッとひといき。発表会後の打ち上げで久々の飲酒で歯止めが聞かず、一昨日から昨日まで引き続き地獄を二周巡る羽目になったもんだから、なおのこと脱稿まで行けてよかった。明日はサークルの追い込んだしな。