case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2013,3,4 AM1


ひな祭りー。ただし遅刻。
というか帽子が明らかに間違っていることにはツッコんではいけない。に、似たようなもんだし!(違う)

結局自作で着物は間に合わず、両方とも既製品。髪飾りまで作るつもりはなかったので帽子のボケはデフォだけども。
まあさすがに卒論追い込み時期にミシン出してる余裕はなかったですわ。サボってなければ一月に終わってた卒論だけども。


ドール関連の記事自体書けずにいたから取り溜めをゆっくり放出していく。
ちょっと服買いすぎて再び家計がヤバい。それ様に節約してた分が底を突きそうだ。
だがどうしてもXSボディは導入してみたかった。

今までの互換ボディと違って包装が安い。そのため汚い部分が多かったのは悲しい。
いやいやとにかくその小ささである。ちっぱいと呼ぶのすらおこがましいぺったんこ。もちろん背も一段低い。
なにげにフル可動。というか今市場にあるピュアニーモ素体単品はこれだけのようだ(密林で在庫有りを謳い続けた挙句プロにあるまじき注意書きを説明欄に増やした(それ見たときはもう本当に悲しい気持ちになったよ)どうしようもない業者もいるが)。おそらくSサイズ量産中と見ているが、森のどうぶつシリーズが完結するまで単品で市場に出す気はないだろう。気長に待つとする。

ちなみに付属のハンドパーツは一種類だけなので別売りのを買わないとじゃんけんもできない。おのれアゾン……!

というわけでしぇっつんにもりもり小さくなっていただいた。

脚ほっそ!?腰ほっそ!!?
ピュアニーモのあのぷにぷにしたラインが大人しくなってより幼げに。実際デフォ設定だと一歳年下の子たちがこのボディなんだけど。まあ中学生って育ちざかりよね。

サスペンダーを肩にかけるつもりが微塵も感じられない(笑)。
ちゃんと長さ調節はできます。でもほら、なんていうか、いいし。


星降る少年云々なんちゃらセットにレースニットタイツとファーブーツ。後者二つはもうどこにも残ってないものと思っていたけど、意外にまだ在庫があった模様。(もちろん密林の奥地のキッザニア出張店は頼っていない)
タイツの色移りはそろそろ気にしてみないといけない。着せてからしばらくたつ。
[rakuten:amiami:10368852:detail]
[rakuten:amiami:10245317:detail]

ファーショートブーツ (ブラック)

ファーショートブーツ (ブラック)


Mボディで抱っこさせれば……!
絵になるというわけでもなかった。ギリギリ姉妹?親子と言いたければままちゃっぷといあたりを連れてこないとダメかな。ピコニーモは子供というよりおそらくホビット化してしまう模様。

違和感の正体は頭のサイズのせいのようだね。えっくすきゅーととサアラとではまた顔のバランスからして違うようだ。遠近感もあるだろうがラジーの方が頭小さく見えるもんね。

一人だけ出番がないなんてことはないぞゆねっち!

別のときに買ったシャツとジャンパースカート。グーグルで画像検索するとほとんどセットのように登場するコーデなので何のひねりもないが、しっかりかわいい。

というかやっぱりジャンパースカート最強やねん。
母校の制服もジャンパースカートだったが、しかしあっちにときめいたことはないなあ。中等部のちっちゃい子が着てるととてもよく似合ってた憶えがある。腰より長い髪の毛全部を一本の三つ編みにしてたあの子ももう大きくなってるわよね。

いろいろかったけど買いすぎてコーデがおっつかない。さすがにいろいろ試してるとイメージと全然違うこともあるし、このシャツに合うのはこれだって現物見てから欲しくなる服もあるし。なんというか汎用性の高いスカートやズボンが全然ないことにも気がついたりして、未開封の衣装とかも溜まっていきながら買い足し買い足しの泥沼で……。
これがドール沼か。生命の危機を感じる。


とりあえず最後にこないだ4人一斉先発したときの全部のせ。一人ハブられてる子は目線まで外れちゃってます。
大丈夫!次はラズ子のターンだよ!
約二名にそれぞれ新衣装も当ててるので、それもまた後日