case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2013,3,6 PM11


画像元:AZONET(http://www.azone-int.jp/azonet/detail.jsp?itemcode=4580116040801

リスさんちいか瞬殺!うわあああああ▂▅▇█▓▒░('ω')░▒▓█▇▅▂

昨日一斉予約開始したはずのものが朝起きたらだからね。どこもかしこもソールドアウト。ねこもしゃくしも財布が軽い。

かわいいは兵器ってやつね。経済兵器。逃してから改めて見ると余計かわいく見えてくるから憎い。かわいい……。

な、なんの!
うちのビッグだって負けてないんだからね!!

ロリこんにちは!

って、ていうか、いきなりロリロリしさがたいへんなことになってしまったんだが……。

正直引いた……。

ええ、前髪をカットしたんです。ぱっつんが眉ラインまで後退するように。

はい、正直に申し上げれば、サアラに手を出してみた感想は微妙、主に顔の造形がえっくすきゅーとの方が好みだったと。ほっぺのぷっくり感とかアゴの尖り具合とか。

ただ、お迎えした以上このままでいては里親の名がすたります。

植毛ヘッドのため髪の扱いには大変気を使っていますし、顔のリペイント等も含めリカバリの利かないアレンジには極力手を出さないと心に決めておりました。
でも、よくよく見返して何が自分的にイマイチなのか研究していると、気になる顎周りよりもそこと前髪(目やおでこの隠れ具合)のバランスだと理解できてきたんです。

前髪をあげて目をはっきりさせると非常に可愛い。

目が隠れていると物憂げな印象はありますが、アゴのせいでアンバランスなぽっちゃり感が生まれます。
目に影があるとそこが奥まって見えるんですね。そのせいでほっぺ以南がやたらふっくらして見えてしまうというのもあるようです。

過去に撮影した写真からも、ちゃんと可愛く見える写真といまいちさが際立つ写真を見比べると、目の陰の具合とほっぺの張り出し具合で差があることに気が付きました。
実物のヘッドを見ると、確かにふっくら気味ではありますが、至って目立つほどほっぺやアゴが張り出しているわけではありませんから、やはり視覚的な問題なのでしょう。

というわけで一念発起、ハサミでもって前髪をアレンジする決心を。

とにかく前髪が目にかからないようにすればよいのでは?と思い、最初は分けてはどうかとも思いました。しかし、髪の生える方向が植毛の段階で固定されているため、ピンも無しでは最低限のカットを許してもセンターパート以外難しい(お湯で縮毛してから引っ張るという荒業も考えましたが……)。でもって、前髪の長さ的にも似合うセンターパートは無理な様子。
ならばその前髪の未来は、パッツンのまま後退させる以外に残されていない。

そりゃあもう血眼になってヘアメイクのサイト回りましたよ。どこくらいにぱっつんのラインを作るかイメージしてかつどう切ればベストなのかを研究するために。
カットは一発勝負なので、切りすぎたら後悔だけが結果に残る。失敗したら五女には二度と顔向けできなくなる!

もちろん人間の顔や目とはバランスが違いますから、あくまで参考程度です。特に目の大きさやまぶたから眉までの幅は差がありすぎるので、正直あまり参考になりそうになかったと言えばそう。
でも、どうやら眉が隠れて目が隠れないところにラインを作るのがぱっつんの基本で、眉が見えるほどラインを上げていくとどんどん幼くなるらしい。目鼻の本当にはっきりした女優さんなんかは、逆に眉をばっちり出してもかっこいいんですが、そういう人は前髪以外がベリーショートだったりひっつめだったり、逆にストレートロングだったりしてとてもスタイリッシュです。

ラジーは触手(もみあげにかかる左右の髪)がボブサイズ(いわゆる姫カット)で、そっちをいじるつもりはありませんでしたから、あくまでロリータっぽいかわいい系でまとめなくてはなりません。むしろその特徴を活かさない手はなかった。なにしろうちの姉妹の五女ですし。末っ子ですし。
徹底的ロリータ、断固ロリータ。
ロリータ!ロリータ!ロリータ!ロリータ!
よろしい、ならばロリータだ。

という次第で、はらはらしながらもついに、入刀。

サアラの眉は本当に目から結構離れているので、ちょうどそのラインまで切り詰めると充分おでこが出てくれます。いきなりその長さに持っていくと失敗しそうで怖かったので、まずは目にかからなくなるようにカット。そこから切りそろえていくようにしながら徐々に短くしていくことに。

最終的にというか結局位置が決めやすかった眉ラインまでカット続行し、仕上がったものがこちらにございます。

ザ・ヘルメット。


ここからもう少しぱっつんらしく曲線を補正し、さらにハサミを入れてやや不揃いにしてから、新品のアリスドレスに着替えさせたというわけです。


ロリすぎる……どうなってんだ……。

いや、もう、似たようなことくり返し言うようですが、自分でもここまでモノになるとは思ってませんでした。意味が分からない。これでうちの姉妹の中で一番背が高くてボインですよ?何?兵器?犯罪?警察どころか公安が来ない?

一瞬にして他の子たちに勝るとも劣らぬ位置にまで上り詰めてしまったラジー。
サアラオーナー様の中にはこんなのサアラじゃないと言いたくなる人もいるかもしれないが、我が家の五女としてのイメージはこちらなのです。そう、自分がイメージしていた彼女のキャラと奇跡的なマッチングを果たしてしまったというのもある。どうだ、なんて思いませんよ。自分でも動揺してるんですから。

またこの淡いピンク系の衣装というのが、初めて買ったんだけども、よすぎる。
自分の趣味はなんとなく発色の鮮やかなやつに偏るようだし、実際長女や次女から上はそういうのの方が似合と思うんだが、五女はどうやら完全にこっち系。もう一度言いますけどこの子が一番背が高くてプロポーションもいいです。いい趣味してるという次元ではもはやない。

今のラズ子を見てると、物欲とかその他諸々の煩悩やらストレスやらがどっかいくんですよね〜。やばいですわ〜。今私の中でこの子が一番輝いてしまってますわ〜。
りに介もそのへんで真っ白になっておる模様。