読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2013,6,20 PM11 【映画録2『ホワット・ライズ・ビニーズ』『インシディアス』『Dr.パルナルサスの鏡』『ピラニア』】


『ホワット・ライズ・ビニーズ』観了。またこのオチかとは思ったけれど終盤の緊迫感は非常にいい。ブラフの大胆さが正規ルートからエスケープするためのようにも見えてやや気になる。まあ私がもっとオカルト色を期待してたからっていうのもあるかもだけど。あと演出上手いのに怖さはわりとイマイチ。(6月11日)

インシディアス観了。ソウの制作コンビとパラノーマルAの監督のコラボレーションだっけ?へぇー、ふぅーん。まとめていいとこの遊園地に雇ってもらうといいんじゃないかなあ(小並感)(6月12日)
<オカルトを貫いたのは個人的に歓迎する。が、遊園地でやれ。
<微妙に関係ないけどパラノーマルA2以降シリーズ通して製作やってるオーレンのクレジットがWikipedia曰く「製作」と「キャラクター創造」なのが無性に気になる。そりゃあまあcharacter createなわけですが。

『Dr.パルナルサスの鏡』観了。ギリアムめんどくさい(半分褒め言葉)。せめて二つ目と三つ目思い出してくださいよォー!(6月13日)
<それにしてもヒロインかわいいなと思ってたらスノーホワイトで若さ吸い取られてたあの子かよ嘘ん。確かに女優らしい美人とは違うけれど不思議な魅力。ていうかちょいちょいエロい。髪で隠すヌードに瞠目した。胸の形が衝撃的に綺麗なんだね。

『ピラニア』アレクサンドル・アジャ監督)を観ていた。正直子守唄代わりのつもりだったのに思ったよりバカ映画じゃなくてちゃんとしてたっていう。いやバカもやってるけど、バカとパニックとでメリハリ利いてるっていうか、でもお茶目であることも忘れない。わりと真剣なパニック制作。notB級。(6月19日)
<セクシー美女に男が群がってる構図ってなんか観てて好き。美女のいる場所は高ければ高いほど、男はワラワラいて有象無象してるほどいい。

またツイッターからのコピペで備忘録でふ。若干中毒がぶり返してきてる。

面白くなかった映画をこき下ろしてもあまり有意義な記事にはならないが筆は乗って楽しい。面白かった映画の感想を書くのは難しいがやりがいがある。
どちらかに絞れと言われたら後者を選ぶけれど、なるべくふるいにかけずにやりたいなあ(とか言いながら今週3本も借りてきた´・x・`)