読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2013,8,19 AM7 【ツイッターウィジェットとカテゴリ一括変更まとめ】

ピックアップ 純日記

リンクモジュールを入れたついでのもちに、

ブログを色々を仕様変更。


まず、

背景を変え、

よりかわいくし、

なぜか、

よりかわいくなり、

そしてサイドバーに

ツイッターモジュールを

シュウウウウウーッ!!

超!!エキサイティンッ!!!


こちら↓のサイトを参考にしました。

はてなダイアリーのサイドバーにTwitterのウィジェットを貼り付ける方法 - ウェブ学のすすめ

ただし、

一年前の記事でして、

その間に、今ホットなSNSたるツイッターも成長

しておりましたので、現状についての補足もしてみたいと思います。


はてなダイアリーのサイドバーにツイッターウィジェットを表示させる

とりあえずリンク先のステップ1にあるリンクから、ツイッターのアカウント管理ページへ飛んだら、

素直にウィジェット「新規作成」をクリックして、

すると、こんな画面が出る↓


なんか、リンク先の記事みたいに

難しい設定をしなくちゃいけないところはほとんどなくなってて、

まあそれはともかく、

説明の手間を省きたいので、

素直に左下のウィジェットを作成」を押した場合なのですが、

画面がこうなります↓

ちょっとこれは設定いじってるけど、説明は後に回します。

素直に右下のソースコードを全選択コピーして、

それをそのまま

まったくいじらずに

はてなダイアリーのデザイン詳細設定で

フッターのシートの div class="sidebar" の下に

シュウウウウウウーッ!!

超!!エキサイティンッ!!!!

これでもう完了です。

何を調節する必要もなく、

サイドバーには自分のタイムラインが

すっぽりと。

ぬっぽりと。


ツイッターはてなに最適化されていた…!


“高さ”や“リンクの色”といった表示設定についての説明を後回しにしたのは、

はてなウィジェットを追加してからでもそのあたりの変更は可能だからでして、

しかも、

ウィジェットの設定はツイッターの方で管理されてて、

はてなスタイルシートをいじらなくても、上にもある編集画面(二つ目の画像)で
設定を変えて「変更を保存」を押すと、

はてなのサイドバーに表示されるウィジェットに、その変更が反映される。

つまり、同期されるということ。


他にも、「ウィジェットの作成と管理」の画面から「新規作成」

「お気に入り」や「リスト」や「検索」のツイッターウィジェットも別に作れる。

いくつ作れるのかはわからないけれど、

とりあえず欲しいものだけ作りましょう。


これでフクロウサイドの日常が、

この領域を侵食し始めるわけですね。

フフフ。




さて、

あともう一つ、

はてなダイアリーのカテゴリを一括編集、変更

カテゴリを編集。

主に統合。削減。

仕分けの夏。


サイドバーが肥えてきたからというのもあるのですが、

そもそもそんな、

カテゴライズするほど触れる頻度も、取り上げる意欲も、バックボーンも、
ないようなもので溢れ返っていたので、

いっちょう、仕分けしてやりました(・x・´)


そもそも最初にやったカテゴライズは、

まだこのブログを始めて間もない頃、

エントリも少ない中で、景気づけのためにやったことで、

わりと無理やり分けたのとか、

現在進行形でどう使い分ければいいのか悩むような馬鹿馬鹿しいのもあったので

潮時なのです。



以下、箇条書きでまとめ。忘備録。

・[小説][読書]を[読書]に統合

・[音楽][アニメ][漫画]「ゲーム」[サブカル][サブカル(同人)]を[サブカル]に統合

・[ピックアップ][買い物その他]を[ピックアップ]に統合

・[出身地]をサイドバーから非表示に。タグ自体は残留。

最後については、実質ノーカテゴリーの記事が生まれないようですし、

該当するエントリも少ないので、

非表示にだけして、記事につけたタグ自体は放置することにしました。



で、ですよ。

過去一応二年分あるエントリのカテゴリを、どうやってすべて変更したのかというとですよ。

まさか全部さかのぼっていちいち編集したとか根気のいる真似を

しようとしていたかといえば、しようとしていたのですが、

検索はしてみるもんですねえ。

すごいもの↓を作ってくださる方がいらっしゃったものです。


はてなダイアリーのカテゴリー一括変更レット - Hatena::Let


ワーオ!

チョーベンリ!

使い方も簡単。

GoogleChromeで実行したんですが、滞りなく。


まず、記事の一番初めに「bookmarklet」って書いてあるののすぐ右の
はてなダイアリーのカテゴリー一括変更レット」をドラッグして
ブラウザのブックマークバーにシュウウ(ry

それから、はてなダイアリーの管理画面から「記事-過去の記事」を開きます。
(管理画面じゃないと意味ないです)

そしてカテゴリーの絞り込みで、変更したいカテゴリーの該当記事一覧を表示。

この状態で、ブラウザのブックマークに超!エキサイティン!!した「はてなダイアリーのカテゴリー一括変更レット」を開きます。

すると下の画像のようにダイアログが表示されるので、

「OK」を押したらガイドに従って操作してください。

↑のダイアログにあるとおり、必ずブログのバックアップは取りましょう。

自分のときは何事も起こりませんでしたが、

自分のパソコンのJavaの状態やブラウザによっては

万一ということもあり得ます。

公式の配給しているプログラムではないので、

使用は自己責任、というやつです。


一つ難点を言えば、

[小説]⇒[読書]と変換したときに、

両方のカテゴリタグがついていた記事は、

「[読書][読書]」となり、

重複した分はそのまま、フォローされません。


私の場合は上記の通り、たくさんのカテゴリを[サブカル]に統一したので、

[サークル][サブカル][サブカル][映画][読書][読書]

とか、

[サブカル][サブカル][サブカル][読書][読書][サブカル]

とか、

古い記事なんかは、内容ごとに見出しで記事を分けてなかったりするせいで、

たいへん面白おかしいことになっています(^w^;)


ただし、そもそもカテゴリは「検索するため」のもの(と思っています)

なので、見栄えを気にさえしなければ、支障になるようなことはありません。

なので、気にしないことにしました(ドン)



さて、

まだどうにかできそうなカテゴリがあるようにも、

これ以上は自分の主張として譲れないものもあるんじゃないかとか、

いろいろ思いますけど、今日はこのくらいに

しときましょう。朝が来ましたし。


それにしても、

全体的にすっきりとして、

また左側が特に

かわゆくなってしまったせいで、

上にいる霧の化け物の存在感が、

すごいことに。

ブォーン。