読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2013,8,26 AM3 【フランソワーズワンピース】

ドール 写真

SNAPs on Aug. 20, 2013 - New One-piece


フィセち強化月間につき


って


もう八月終わるやん!Σ( ̄□ ̄;)


っていうか


無事、帰省を果たしまして

フィセちゃんを連れて帰ろうかとも思っていましたが

初☆野外撮影!

とか

本当に短期の帰省になってしまい、そんなふうに遊びに行く暇もなさそうだったので、

ブログに載せる分だけ撮り溜めて

ほとんど撮り溜められず(;;)

とりあえず新しいワンピースが来たので

帰省の日のバスの時間ギリギリまでパシャパシャしたので

貼ります。

鬼のように

貼ります。


SNAPs on Aug. 20, 2013 - New One-piece

PNSフランソワーズワンピース ボルドー

PNSフランソワーズワンピース ボルドー

ニュードレスは、

アゾンのPNSフランソワーズワンピース

ボルドー)ってなってるけど

ネットショップにはボルドーしか見当たらない…(^^;)

過去にあった白と黒のものの色違い復刻版

ということらしいです。

それなら白と黒も再販してくれないかな。ねえアゾンさん。


まあそれはそうと、

チェシャ猫あいかのデフォ衣装とよく似た色なので(少し明るい?)

きっとフィセちには似合うだろうと

踏んでおったのですが

結果

ご覧のとおり

大☆成☆功(^-^)


SNAPs on Aug. 20, 2013 - New One-piece


SNAPs on Aug. 20, 2013 - New One-piece


SNAPs on Aug. 20, 2013 - New One-piece


なぜ猫耳を付けたのか

自分でもよくわからない(笑)。


カチューシャでケモノ耳はあんまり趣味じゃないのだけど

フィセちはよく似合う(笑)


ていうか

彼女を見ているといつも

遊園地に連れていきたい!

という謎の衝動が

このネコ耳姿のときは

Aラインのシルエットも手伝って

特に爆発します★


残念ながら、

これ以上のポージングをさせる時間的余裕はなく

このワンピースにはつけ袖もあるのですが、

それを付ける暇もなく、

なくなく

泣く泣く

お留守番をお願いして

きました(T ^ T)



こう、

ささやかな強化月間、でしたが

こう、しめやかに終わってしまうのもなんだか寂しいので、

また加工画像で

お茶を濁そうと思います。


Sunlight Fairy

Sunlight Fairy


Hail Fairy

Hail Fairy


Pyroclastic Fairy

Pyroclastic Fairy


フェアリータイトルで三連発。


最近、

FatalとHDRに頼りすぎだなー、と思いながらも、

前者は色が、後者は線が強調されてくれるので、

ここぞというところで使っています。


また、

LightやBokeh系のマスクを

OverlayやMultiplyといった陰影のつけ方を変えて使う方法を覚えたので

二つ目と三つ目なんかで、

調子に乗って多用しています。

暗くしてからのOrtonや

異色光を混ぜてからのHueが

楽しいです。


NegativeやInvertの使い方も模索していたのですが、

Solarizationを使って眼の色が反転するようなら、

わりと効果的に遊べます^^。

若干賭けですが。

一応、一つ目の“Sunlight Fairy”には

Solarization→Negative

を下地の段階で使っています。


では、

また別の一例(Solarization→Invert)を最後に貼って、

今回は終わりにしましょうか。


FOLKLORE

FOLKLORE

若干暗いですが、

明るくするとコレジャナイ感が出たので

これで。


Sharpenの後にNeonを使う実験

でもありました。


先の“Sunlight Fairy”でも試していますが、

Neonを効果的に使うのは難しいです(´・x・`)


また、PicsArtにおけるSharpenは

強度の調節ができない上に、

どうもその上にエフェクトを重ねようとすると、処理が追いつかなくなるらしく、

とくにNeonやFatalなどの複雑な処理は

画像が破綻してすごいことに(゜゜;)

プレビュー画面(‘適用’の状態)では違和感がないのに、

‘確定’すると破綻した画像が出るので

気づかずに編集を続けてしまうと悲劇かもしれません。


その失敗版は保存しなかったのですが

なかなかのグロホラーでした(笑)。


OWL

OWL

オマケですが、

ツイッターフリッカーの方でアイコンに使っている

我が家の玄関を守護するフクロウ氏を

PicsArtマンらしく、ようやくアレンジしました。

後輩に言われましたが、

すごく、ファービーです…

ブルスコ…ファー…


下地には珍しく、ComicとHDRを使い、

SharpenからのSoften(+Orton)と無駄に忙しく仕上げています。

目ぢからがキモのアイコンなので

目の部分だけ色が変わらないように工夫しながらHueを使ったりもしています。


ツイッターフリッカーの方はこのアイコンに替え、

PicsArtマンであることをよりアピールしながら、

新しくモルスァな気分で挑みます。

シュギョイオト、ヌマァオ!



さて、

いい感じに長くなったので、

このへんで。


それにしても、

こうだらだらと製作秘話を並べてしまうのは自分の性分ですが、

大雑把なクセにまるで初心者PicsArt講座みたいにノリ(正規の使い方じゃない気もするけど)

になってしまうのは

これも性分ですかね。


ウザくなければいいなとか思っていますが、

変に眠い目で更新しているうちは無理だな、とか

思っています。


他人事みたいに (  ̄ー ̄)y~