case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

2014,1,1 AM4 【新春初撮り】

義務感(キリッ

あ、いや、あけましておめでとうございます 」(_ _ 」)

これからWikipediaでググって薀蓄まじりの長ったらしい年賀メールを書いてヒトからあいかわらずだなと言われるイベントを開催しなくてはいけないのですが(いけないのですが)、まずはカウントダウンと共に待ち構えていた情け容赦のない◯ソのような初撮りの成果をば。

First shot in 2014

どぉぉぉん!!!

うおおお、アリスまで含めてだとちゃんとした集合写真を撮ること自体実は初めてでございます!(‘ω’)」

お正月っぽさほぼ皆無な上にクリスマスから衣替えできてない子もチラホラいるのはちとお恥ずかしいですが、思うところは記事頭のとおりでございます。ただの阿呆です。はい、酒も入っております。

お迎え記念日ともドールオーナー歴更新とも違いますが、また太陽暦の時代の人間としての節目ですからね。
この記事自体も、当ブログの2014年初エントリです。

景気よく威勢よく乱痴気いきましょう(’ω’)/

以下延々、初“ソロ”撮り祭りとなっております。概ね手抜きですがお酒がそばにあるのを考えあまり動かさないようにした手前ご容赦を。


トップバッターは四女、ゆねっち!

First "solo" shot in 2014

いやはや、つい最近この子の可愛さに気がつきましてね(2か月ぶり15回目)

なんやかんやでぼくには躍動的に見えるこの表情とまぶしい金髪ウェイヴのおかげか、どんなポーズさせても彼女は華やかなんです。華やかさとおおらかさって比例するんでしょうか。他の子よりいつも気安く触れている気がします(笑)

なにげに5日がお迎え記念日。贈り物を考えなくては。

次鋒は次鋒だけに次女が出たいってさ。

First "solo" shot in 2014

レザーホットパンツに網タイツ。
その女子、攻勢。

いいえ、きゅーとたちは設定上中学生です(きっと伝わる)
りに介みたいなのが高校にいたらしかし文化祭は盛り上がりそう。放送部かしら?

美少女なのでしばしば告白されるのですがわりと臆病なのでその都度ソデにしながらしかし経験豊富な様子を必死で装ってるのとか想像すると……今年も平常運転ですね。

First "solo" shot in 2014

若返った六女もかわいい(・x・)

なにげに出番が多かったような。相変わらずの存在感のせいか。

ギムナジウム制服は他に色違いを2着仕入れております。スクールガールズなスナップを近いうちにですね。

First "solo" shot in 2014

ネコミミカフェメイドセットな五女。年が変わってもテンションは下がらず。

よく考えると12人姉妹の5女ってつまり下に7人も妹がいるすごいお姉ちゃんですよ。プロポも姉妹イチ(っていうか規格外独走)なのにおつむはダンボールと同列扱い。貫禄とは無縁です。無縁すぎて逆に貫禄出てきちゃったような気も……。

そんな彼女は実はゆねっちと同じお迎え記念日なんですよね。何をあげれば喜ぶかな。

First "solo" shot in 2014

ここで颯爽と末娘。
サンタコスから着替えさせたはいいが見直すと地味系コーデで正直すまんかったと思っています。動くとカッコいい系だとは思いますけど。

うちへ来てまだようやく2カ月といったところですが、妙なキャラの立ち方をしたせいか存在感があります。2014年はくーちゃんの年となるのか……!

First "solo" shot in 2014

HEY! YO!
そうはさせないとばかりに飛び出す十女しぎちー。もっと出番を!

First "solo" shot in 2014

はろるんはというか、このあたりからすいません、クリスマスモードのままですが、サンタコスではないということでお茶を濁します。

八女の彼女には夏頃かなりご活躍いただいた分年末はおやすみ気味にしていただきましたが、ボーイッシュもかなり似合うと気づいたので春に向かって開拓してまいります。

First "solo" shot in 2014

我が家のぐーぞー♪ おーいえー(”ε”)
三女様は写真一枚撮るごとの自分の浄化具合が違います。えこひいき月間はいつやりましたっけ?

白い服を着せていると髪の色褪せ具合がはっきりわかってしまうのが悲しいところ。
中性洗剤やら漂白剤やらと調べてもいますが、はっきり有効と言えるのはどれなのか。
まあ直らなくてもぼくの愛は変わりませんけど(ドン

First "solo" shot in 2014

九女はあざとい(愉悦)
誰だ今淫ピと言ったやつは。百合観賞専淫ピだ。間違えるな。

なにげに久々にアドバンスなんて出してきましたが、内気そうなづーみんに使うと淡々とドハマりしますね。
肘のせいで確実に服の生地が傷むので敬遠してしまいますが、やはり肘を深く曲げられるだけでポーズの幅がぐっと広がるんです。
もっと扱いやすくリニューアルされたものを、とも言いたいですが、最近はアドバンスボディ自体の再販もほとんどないみたいなので、いろいろ我慢するしかなさそうです。
オビツボディを導入するという手もありますが。

First "solo" shot in 2014

結局居候という設定になったマーガトロイドさん。
クリスマスの埋め合わせみたいに一人だけ着物姿でお正月モードです。ていうか結わないとやっぱりショートの方が着物は似合うようです。

First "solo" shot in 2014

七女も依然クリスマスモード。
しかしこのワンピならまだただの冬物と言い張れる、はず……!
さすがにクリスマス終わってからこの格好で街中歩いてたら笑われるでしょうが。

First "solo" shot in 2014

逆に本当にただの冬物だったのをクリスマス衣装と言い張っていたのもどうかと……。

やわちゃん自体が今のところちょっと不遇です。
存在感が薄いとかではないのですが(ついさっき「あれ?やわちゃんの写真撮ったっけ?」と慌ててFlickrの自分のストリーム見直したりしてましたが)、「やわわは可愛いから大丈夫」という意味不明な余裕を自分がぶっこいていたために写真も少ないまま年を越してしまいました。

そもそも12人姉妹の末から2番目という微妙な立ち位置なのに下の妹とひと月しか違わないというあたりからしていろいろと不憫なのです。

むしろスーパー赤毛パーマな強いアイデンティティ、積極的に押していかないわけにはいかないでしょう。キャラ設定もせっかく何やらどぎつい感じにしたんですから、一つ下の妹になんか負けてられませんよね。

First "solo" shot in 2014

そしてトリを飾るのは至宝、長女。

2013年もお疲れ様でした。2014年もどうかよろしく。


だらだらと貼っていくだけのつもりが、さらにだらだらと文字を加え続けてしまいました。お酒のせいでしょうか。

悔やんでもしょうがないですが、しかし今年は本当に増えましたね。それしか言えることがございません。
正直増やした弊害として、一人あたまの着替えやケアや撮影の機会が減ってしまう、というのはもう増える前から自分に言い聞かせていたことですね。それでなおも増やすのをやめなかったのですからわがことながら呆れるというか感心するというか。

リアルな弊害としては4コマが全然できておりませんね。いやむしろそっちは下書きをする暇もないだけなのですが。

まあ無理はしますまい。ただ、一番新しい“作品”があのアレというのはさすがにちょっとアレな感じです。いやどうしたって頭の腐ったひどいネタしか持ってこないんでしょうが自分は。

数が揃わないとFlickrでも公開しづらくて、見せるつもりでアップロードしながら非公開設定というお子様じみたこともしております。

映画ネタでいけばネタに困らないともあのアレの記事内で言っておりましたが、ちと考えが甘かったようで。
難しいですね、4コマ漫画。
締まりのないダラッとしたジョークの応酬まがいなら思いつくのですが、そういうのは4コマだと向いてないみたいです。

なんて、いつもただ気ままに親バカ画像を貼りまくるだけのドール記事についても、一応このように悩んでいることは示しつつ。

しかしまあ、結局今年もしばらくは気ままに貼っていくだけなのでしょう。元来ずぼらですので。

というわけで、2014年にはなりましたが七津は特に変わりません。よろしくお願いします。今も記事を書いているうちに眠くなってきて、記事の頭で書かなくては(使命感)とえらそうにのたまっていた年賀メールを書く前にベッドへ入ることにした所存。今夜もこのへんにて失礼します。サヨナラ!