読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

4月8日【あみあみあみ】

いや確かに日頃お世話になっているお店ですけどステマではなく。

この一週間ぐらいずっと“編み込み”に挑戦していました。

Makeover


Makeover

ていうかイメチェンじみた三女。遊園地に連れていきたい系だったはずがいつの間にか女友達と遊びに行くと言って一人で出かけることが多くなって週末も家族旅行に行かなくなってしまったねおとうさん寂しいよ系の装いに。

というシングルファザーごっこはほどほどにして。
左右同じ場所からそれぞれ前と後ろに寄せるように編み込んだアシンメトリーなスタイル。

Makeover

左がこうで。

Makeover

右がこう。
形はラフ気味ですが頑張ったのでそこそこきれいな編みにできた気がする(。`・ω・´。)

Makeover

Makeover

Makeover

編み込みに合わせて前髪もいじってみたのです。流し前髪っていうの?
ハサミなし、お湯パなし。アゾン謹製のスタイリングワックスを開けてみたのです。

短い前髪に馴染ませるのは苦労しましたが(ていうか一回乾かしてから拭き取らないとダメですこりゃ)、他に必要なものはウェットティッシュだけという話でした。これはクソ便利。

Makeover

それにしてももう完全にブロンドですね、うちのフィセち、もといチェシャあいか。

元はこんなんだったのに。

↑before
↓after

Makeover

うわ。この記事のために画像掘り出してきて予想以上の変色ぶりにおののいています。暗いところで見るとブロンドっていうかブロンズ。
これが銀髪っ子の宿命。これからお迎えしようかなと思ってる人はこれを見て悩んでください。

とはいえ自分は正直今のうちのこかっけええええと変な病気これはこれで琴線に触れるものがあって特にマイナスのショックは受けていません。暗めのシルブロって思いのほか独創的でセクシーよ。

Makeover & conspicuous processing
補正強めの三枚。

Makeover & conspicuous processing

Makeover & conspicuous processing

細かい作業をしていると充実感を覚えるタイプです。得意ではないですが。
編み込みはやり方を覚えるとハマりますね。惜しむらくは植毛の仕様で自由度が低いこと。

まあその狭い範囲でもそうやり尽くせるものではありませんが。

ここからオマケ。

of the same color

まだ銀色な二人の銀髪を編み編み。
こちらはおそろいのリボンを編みの中に織り交ぜるようにしてみました。

of the same color
淡色なのはFlickr用のかっこつけです。あしからず。

十三女(写真右側)のは編み込みではなく普通の三つ編みですが、取り分けた三つの房のうち一つをリボンにすり替えています。

左の八女はハーフサイドアップという特殊な編み込み、に挑戦して微妙に失敗したやつ(笑)アップにはなってないですもんね。
まあ味のある髪型ということでここはひとつ。後ろが特徴的なのでブログ用にそっちも撮っとけばよかったですね。

of the same color

オマケなのでこっちは写真少なめ。
今日もこのへんで。