読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

犬にはいい名前をつけろ ‐ 『The Power of Positive Thinking』より

『The Power of Positive Thinking』は映画『リチャード・ニクソンを暗殺を企てた男』にも登場するうさんくさいビジネス本。「犬にはいい名前を」は同映画中に引用される。読んだことはないですが、映画は好きですよ。「死ぬまでに観ておきたい映画」を聞かれたら高確率で挙げるでしょう。

 

犬にはいい名前を。おーけー、わかりました。映画の主人公はこのうさんくさいビジネス本を突きつけられてお説教されるんです。サミュエル・ビック。セールスマンとしても落ちこぼれで自己愛・自己憐憫に必死なダメな大人。サム。いい名前だと思います。ってそのまま取ってくるとあまりにも皮肉がすぎますが、永遠のアクターオブマイスター=ショーン・ペンによる役作りは最高級。同じサムの役名でもっと素敵な人も演じてますし。

 

だから「ペン」にしました。*1

 

何をって、名前を!

 

犬の! Yes, my puppy!

 

f:id:nanatsuhachi:20150112224355j:plain

This is Penn!!  Penじゃない! 

五月生まれのミニチュアシュナウザー! and male!

僕のテンションはうざいけど彼はわりとローテンションです。ペットショップではわりと吠えると言われていたのにうちに来てからは借りてきた犬さながら。あ猫か。いや犬?

 

f:id:nanatsuhachi:20150112224503j:plain

 

お迎えしたのは先月。23日。

もらい手の決まらないまま年を越しかけていたところをうちに来ていただきました。

あれか。お店じゃ古参になって調子に乗ってたから吠えまくってたクチか。お局か(やめろ

 

f:id:nanatsuhachi:20150112224504j:plain

 

タオル地のものとガムが好き。いっちょまえに寂しがり屋ですが、人が見ていると一人で延々噛み続けます。中型犬用のガムが半日で消える。お腹壊しそうだから週一にしてます。

 

f:id:nanatsuhachi:20150112224505j:plain

 

ガム大好きィィィ!

 

f:id:nanatsuhachi:20150112224506j:plain

 

昔実家のいた子と違って大人しく抱っこされてくれます。しかも寝る。飼い方が違うとはいえこれには正直感動。

あと食い意地も張っていません。これはおかげでマテはすぐできるようになりましたが、おやつで釣る類の芸が難しいという話。

クソ真面目すぎて機会を逸するタイプか。だからもらい手が(やめろ

 

f:id:nanatsuhachi:20150112224508j:plain

 

部屋飼いが初めてなのですが、トイレ(小)と電気コードにいたずらしないのを秒速で覚えてくれたのも感動ものですね。

まあ後者は油断はせずにおきます。トイレ(大)はもうちょっと。よくはみ出します。トイレがちっちゃいのかしら。

 

f:id:nanatsuhachi:20150112231544j:plain

 

お散歩デビューも。こちらは本日。

同時にドライブデビューでもあります。そして酔いました(’ω’;)

 

f:id:nanatsuhachi:20150112231543j:plain

 

僕の車を見るとおびえて動かなくなるんですよね(笑)

ペットショップから連れてくるときに乗せたので、ドナドナ的トラウマになってるんでしょうか。

 

f:id:nanatsuhachi:20150112231542j:plain

 

ていうかお正月休みつきっきり?

というわけではなかったんですが、連休入った途端あらゆることにやる気がなくなりまして(^^;)。ペンのしつけは大事な時期なので油断しませんでしたが、ブログやら撮影やら執筆やら読書やら映画やら、趣味らしい趣味には全く手を出せなくなっちゃってたんですよね。年末張り切りすぎたかな。

 

f:id:nanatsuhachi:20150112231548j:plain

 

散歩のしつけ方忘れました(;’x’)

これは実家の犬がそっちは秒殺だったせいでもあります。勉強し直しです。

 

f:id:nanatsuhachi:20150112231541j:plain

 

さすがに疲れた模様。むしろドライブで?

うちへ来たときすでに生後半年くらいだったので、体が丈夫なのは救いですね。ガチの小犬だとこの点で苦労します。

 

f:id:nanatsuhachi:20150113002426j:plain

 

そういえば里親になろうかって話は?

どうなったかといえば、結局、間に人が挟まることに怖気づいてやめにしたんですよね。

赤の他人を安心させるために犬を飼うなんてゾッとしませんし、そんな僕が里親やお店の売れ残りの親になりたがる精神性って、きっと彼らが求めているのとは違いますし。

 

この記事じゃ散々ネタ扱いしてますけどね、実際、売れ残りを救い出したとかはあんまり思ってないんです。

 

里親を考えてたときもそうですが、1~3ヶ月なんかの可愛い子犬は飼いたい人が他にいくらでもいるでしょう。しつけがしやすいですから初心者の方にもおすすめです。

曲がりなりにも経験者の自分は、わざわざそんな子を選択肢に入れなくてもいいんですよ。自分は犬が飼いたいだけ。おおむね健康的な犬ならどんな子でも可愛がれる自信がありましたし。

 

もちろん、本当にどんな子でもよかったわけじゃありません。飼育環境との兼ね合いもあります。

そういった参考材料を元に絞った候補の中から、最後は自分で「可愛い子」を選択しました。

 

実際自分は運が良かったと思ってますよ。絞った候補の中に「可愛い子」がちゃんといましたから。

いない可能性の方が圧倒的に低いってわかってもいましたけど、いなかったら、「どんな子でも可愛がれる自信」を本気で言い訳にするところでしたよ(笑)。

 

なんていう軽薄なノリは、きっと望まれないでしょう。里親掲示板はそんな空気。

 

 

貼る写真がなくなったからって、偏屈な自分語りはもうやめましょう。のろけておいた方がまだ害がない。実際可愛くてしょうがないのです。

 

そしてとにかくやっぱりどんな子であれ、僕には前の子を亡くしたときに誓った誓いが先にあります。

僕は無駄に打算的ながら今やそこそこに大人ですから、その誓いは果たせるでしょう。

That oath is "better with him."

 

さてそろそろ彼と寝る時間。

今年は去年よりもちょっぴりにぎやかでしょう。

 

 

 

リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 [DVD]

リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 [DVD]

 

 

*1:Penn。Penだと関連する時事があるので釘を刺しておく神経質。