case.728

映画とお人形ばかりで恐縮です

花咲じじい志望

f:id:nanatsuhachi:20170927000009j:plain

庭は好きにしていいという話になっている。元々植わっていたものを身内が勝手に切り株にしてしまって隣家から庭と縁側が丸見えなこともあり、新しく庭木を植えることにした。

いつもは行かない方のホームセンターで以前に目をつけていたヤマボウシはなくなっていたので、代わりにやや似た花をつけるエゴノキを日曜にお迎えした。二本あったうち枝ぶりとうちの庭との相性の良さそうな方を選んだが、陳列場所が日蔭だったせいかすでに葉が何枚かしおれ気味だった。さらに植え替えのダメージと七津が勉強不足で水やりが不十分だったかもしれないこともあって、ついさっき見たらしおれた葉が増えていた。ご覧のとおり(?)先住の草木もたくさんあって日当たり的にもあまり条件のいい庭ではない。直射日光はあるが周りを民家で囲まれているため日照時間がやや短い。エゴノキはほったらかしでも育つ初心者にもやさしい雑木で寄せ植えもできる強い木だがどんな木でも根付くまではやはり心配だ。まだ二日しかたっていないのに子犬を迎えたようにハラハラしている。実際子どものようなものかもしれない。家族が増えました。100均でじょうろは買ってきたけどやっぱり散水ホースが欲しい。100均の散水ノズル&ホースはパーツ別売り商法で必要十分そろえようとすると馬鹿を見る。とりあえず明日は小雨が何度か降るらしい。エゴノキの弱点は乾燥だそうだ。

 

先週もくろんでいた高知往来東回りルート開拓は見事成し遂げられた。14時間に及ぶ冗談みたいなドライブの果てに。助手席にペン氏がいる状態でスピードの出せないワインディング峠道に時間を食った。というかその195号線がイメージの3倍くらい長かった。7時には観音寺に着いているだろうという想定が7時半の時点で徳島市なう。グーグルマップの所要時間が大嘘つき。まだ危機感の薄いかったべふ峡で一服しなかったことも、心身ともにグロッキーになりかけていたもみじ川温泉で入浴したことも英断だった。台風の直後で那珂川は汚らしい茶色で景色は残念だったが。

寄り道する価値のありそうな場所はたくさんあったが日帰りでは無理だあれは。唯一の嬉しい発見は徳島のガソリンが非常に安かったこと。デミオ君の軽油なら現在90円台がデフォで局所的には80円台も存在する。逃がした温泉へ日を改めて入りに行くついでに給油してくるのもいいかもしれない。だが東回りルートはもう二度とやらない。室戸経由が早いなら別だが。

f:id:nanatsuhachi:20170927000112j:plain